酵素ドリンクはもう古い?いえ、即効性なら1番です!^^

置き換えダイエットだから結果が早く、栄養補給もバッチリ!

健康にも気を使う今風のダイエットにピッタリ!

優光泉のHP

⇒ 優光泉の詳細はこちらからどうぞ!

ダイエットの勘違い? 外国人から見た日本人のダイエット

 

1月20日にTBS系列かな、『所さんのニッポンの出番!』という番組で、
外国人から見た日本人の変な?不思議な?ダイエットについて紹介していました。

中には「なるほど!」って納得できることもあったので、面白かったですよ。^^

見ましたか?

 

ダイエットの勘違い
 

 
スポンサーリンク

 

 

 

痩せる=美しいはマチガイ?

 

外国人女性は、
「日本人女性は必要以上にダイエットをしている」と思っているそうです。

外国人女性の場合、自分の体形に満足している方が多いそうですし、
体重もあまり計らず、知らないって方も多いんだとか!

『見た目がこれくらいなら良いか』って感じみたいで、日本じゃ考えられないですよね。^^

 

それに日本では『痩せましたね』と言うのはある種の褒め言葉ですけど、
外国では違うそうで、失礼に当たるんだとか。

日本では『痩せている=美しい、スタイルが良い』という意味になりますが、
外国では『やつれている』とかいう意味になるそうですよ!

全く違いますよね?

そもそも外国では、体形の事を言うのは良くないそうです・・・

 

数字に踊らされる日本人

 

また、私たちは『3キロ痩せたい』とか『ウエストを5センチ細くしたい』など、
「数字を目標にしがち」です。

でも、外国ではそんなことはなく、『見た目重視』で行くそうです。

『これくらいなら良いんじゃない』ってな感じで!^^

 

先にも言いましたが、自分の体重を知らない方も多いみたいですし。

おおらかと言うか、おお雑把と言うか、かなりの意識の違いがありますね・・・

 

そもそもの「DIET」の意味

ところで、『ダイエット』のそもそもの意味を知っていますか?

辞書を見てみると、ダイエットの語源はギリシャ語で『食物』を意味したそうです。

そこから派生して現在では
「食事療法」とか「健康に良い飲食物」などの意味になっているそうです!

日本語のダイエットとはちょっと意味合いが違いますよね?

日本語だと『ダイエット=痩せる』ですから。

 

このダイエットと言う単語を見ても、
私たち日本人と外国人との意識の違いがわかると思います。

どっちが良い悪いはありませんが、
日本人がダイエットを意識しすぎている、痩せることに熱心過ぎるのは事実でしょう。

この辺りが、外国人が変と言うか不思議に思っている点だとされています!

 
⇒ 肥満の世界ランキング!どこの国が1位?
 

 
スポンサーリンク

 

 

※40代でも即効性あり!酵素ドリンクで健康に痩せる!

1位:優光泉
完全無添加、60種類もの野菜の酵素を配合。健康的に痩せる必要のある40代女性にピッタリ!
2位:アイ酵素
無添加で砂糖不使用、120種類の酵素を配合。美容成分も配合していますが値段がチョイ高め!
3位:ベルタ酵素
2014年度売上NO.1!酵素数も165種類とダントツに多い。ただ無添加ではないのが残念!

コメントを残す




下記の空欄を埋めて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.